本文へスキップ

東北信エリアのリフォーム・外構工事・生前整理・遺品整理・空き家管理のご相談は株式会社ナカザワアルミへ

お問い合わせ026-291-1445

〒381-2204 長野市真島町真島1286

不用品回収・片付けaccess

生前整理とは

生前整理とは、自分の死後にその家族(遺族)が相続問題、自宅(空き家問題)、遺品整理、葬儀やお墓などで、苦労を掛けないために、自分が生きているうちから出来ることから整理しておくことを指します。

生前整理は、遺産となるお金の金額や家族との関係性、住まいなどの環境によっても大きく変わってきますが、近年では終活とも呼ばれ、多くのメリットもあげられます。

メリット@ 家族の負担が減る
ご自身で生前整理をすることで、通常は死後に行なわれる遺品整理の手間や費用が軽減されるので、家族の負担は大いに減るでしょう。

メリットA 家族間の争いが避けられる
土地や住宅、預貯金などの財産を生きている間に整理することで、仕切る方がいることで相続争いが少なくなります。財産らしい財産がないからと、私には無関係と思っていたら大間違いです。弁護士さんの話では、数十〜数百万円程度の財産のほうが骨肉の争いになることが多いようです。

メリットB 余生を充実なものにできる
生前整理をすると、必ず過去のことが思い出されます。過ごしてきた人生を振り返りながら、断捨離を同時に行い部屋や気持ちを整理することで心機一転できます。生前整理は、余生をより充実なものにできる機会でもあるようです。

 

遺品整理とは

遺品整理(いひんせいり)とは、故人の残した品(遺品)を整理すること。遺品処理、遺品処分ともいいます。遺品整遺品はいわゆる遺産の内でも動産など物品全般を指すが、こと故人が生前に使用していた生活雑貨や衣類・家具・家電製品など古物としては財産価値の薄い物品も含まれます。
故人の遺品を遺族で分け合うことを形見分けと呼び、急な出来事の場合、あるいは借家や賃貸アパートなど賃貸住宅を明け渡さなくてはならないような場合は、葬儀などの法事が終わってから、直ちに遺品整理・処分にかかることが多くなります。

 

遺品の中には簡単に処分が出来ないものも多くあると思います。
しっかりとした供養を行い、心も気持ちもすっきりとした整理が大切です。

不用品回収お得なパック料金

遺品整理や不用品の整理を頼みたいけど、どのようにしたらいいか分からないという方は、まずはご相談ください。お客様の荷物の量に合わせて、最適なプランを提案いたします!

ご相談・お見積もりは無料です。お気軽にお申し付けください。